チップ強化 節を編集

es > チップ > チップ強化


概要 節を編集

メニューの「編成」→「チップ強化」でチップを強化すると効果を高めることができます。
強化を行うには素材用のチップとメセタが必要となります。強化チップ選択画面から強化したいチップを選択してください。
チップは強化すると発動する効果などもアップしていきますので、装備中のチップや使用頻度の高いチップを強化していくことをお勧めします。

  • 何でもいいのでチップを素材にするとチップ経験値が上がる
    • 強化したいチップと素材チップの属性(チップの色)を一致させるとチップ経験値に1.5倍のボーナスを得られる。
    • チップレベルが上がると性能が上昇する
    • 最大HP、初期CP、属性値など
  • 同一チップを素材にするとアビリティレベルが上がる
    • 同名チップでもレアリティを一致させないと上がらない。例.FUNチップの★5とACチップの★10は別チップ扱い
    • アビリティの最大レベルは5
    • アクティブチップはアビリティレベルが1上がるたびに消費CP-2
    • サポートチップはアビリティレベルが上がった際、表記発動率が上昇する場合がある。例:発動率大→発動率大+
      (アビリティレベルが上がるごとに表記発動率は変化しないが内部的には変動している可能性がある)
    • 比較的入手しやすい★4~★5のPAやテクニックのアビリティレベルを上げると手数を増やせる
    • 同一チップが入手し辛い★10以上の高コストチップは極端にレベルを上げにくい

また同じチップを合成するとアビリティレベルが上昇し
アクティブチップであれば消費CPの減少、パッシブチップであれば発動率が上昇の効果がある

レベルアップに必要なポイント 節を編集

チップによって異なるものの、数パターンに分けられる模様
レアリティが高いものは必要ポイントも高くなる
同じの経験値テーブルを持つチップでも上限レベルが異なることはある


★2★4エネミーチップ/★1★4属性効果チップ/★1回復チップ

Lv1234567891011121314151617181920
次のLvまで048484864646464727272197236282339
累計経験値04896144208272336400472544616813104913311670
Lv2122232425262728293031323334353637383940
次のLvまで
累計経験値



★4★5PAテクチップ/★4エネミーチップ/★4回復チップ

Lv1234567891011121314151617181920
次のLvまで056727296969696112112112231277332
累計経験値056128200296392488584696808920115114281760
Lv2122232425262728293031323334353637383940
次のLvまで
累計経験値



★7回復チップ


★10PAテクチップ


★11キャラクターチップ

素材 節を編集

チップを素材にした時に得られるポイントはレアリティとチップレベルによって決まる
[レアリティによる基本ポイント]×[チップレベル倍率]で求められる
また本体と同じ属性のチップを素材にした場合1.5倍のボーナスを得る
例えば★5のLv8チップ同属性を素材にすると (88*5.5)*1.5=726[P] を得られる

  • レア度による基本ポイント
    1234567891011
    ポイント566472808896104112144
  • チップレベルによる倍率
    Lv1234567891011121314151617181920
    倍率1.01.11.72.43.13.84.65.56.37.18.08.89.610.511.312.113.013.814.615.5
  • 厳密ではないがおおよそ (Lv-1)*0.8 程度の倍率になる模様

ラッピーチップ 節を編集

ラッピーのチップは実質レベルアップ用のチップで多大なポイントを得られる
★4眠りラッピー、★7ラッピー、★10歌うラッピーの3種類があり、得られるポイントは以下

  • ラッピーチップで得られるポイント
    4710
    ポイント57019605250
    • 光属性のため、光属性のチップに対してはこの値の1.5倍が得られる

効率良くレベルアップするには 節を編集

一般チップを素材として使うとき、チップのレベルを上げてから素材とした方がポイントが増える事がある
例えば、★4エネミーチップをLv11にするのに必要なポイントは616Pだが
★4のLv11を素材にすると640、同属性であれば1.5倍で960Pとなる
Lv1のまま全て素材にするよりも 960-(616+80*1.5)=224[P] 増加となる計算(レベル上げに過剰がなければ)

同属性の強化に使用した場合のポイントと(必要経験値+1Lvにおけるポイント*1.5)との差
★4属性チップはトリガー、アッパーなどの他、フォードランなど次のレベルまでが48ptのもの

レベル1234567891011121314
★2チップ0-38-29-10-6-31032374256-64-223-419
★3チップ0-37-2071930538610011514029-120-305
★4
属性チップ
0-36-1224446496140164188224123-17-191
★5チップ0-43-36-15-19-22-13104-34-121-293-506
★6チップ0-42-2726113064677088-28-190-392

実際の損得はこの値から余剰経験値を引いた分となる。表に無いもの(★4テクチップなど)はほぼマイナスであった。

  • 異なる属性のチップを強化する場合、Lv1のままで素材にするのが良さそう
  • 余剰分などを考えると★3と★4が現実的か?
  • 10Lvまで適当に強化し、その後レア度の低いチップでLv11に調整するのが最も楽?

チップ強化のページの必要経験値を参考にしていますのでチップによっては異なるところがあるかもしれないです。

Lv11作成レシピ(★4属性効果チップ) 節を編集

  • 素材はすべてLv1チップ(同2は同属性の★2を表わす)
    • 同1 * 3枚 + 同4 + 同5 * 2枚 
    • ★1 * 2枚 + 同4 * 2枚 + 同5 * 2枚

アビリティレベル 節を編集

同一のチップを合成することでアビリティレベルが上がる

  • チップ解放してもアビリティレベルはそのまま
  • 解放した後も解放前と同じチップでアビリティレベルを上げることができる
  • PAやテクではレアリティの違う同名チップがあるが、これらは別物扱い、アビリティレベルは上げることはできない
  • チップレベルがMAXのチップでも、アビリティレベルを後から合成して上げることが可能

チップナビ
キャラ キャラクター / イラスト / コラボ
必殺技 ソード / ワイヤードランス / パルチザン / ツインダガー / ダブルセイバー / ナックル / ガンスラッシュ / カタナ / デュアルブレード
 アサルトライフル / ランチャー / ツインマシンガン / バレットボウ / ジェットブーツ
法術 炎属性 / 氷属性 / 雷属性 / 風属性 / 光属性 / 闇属性
激化 ソード / ワイヤードランス / パルチザン / ツインダガー / ダブルセイバー / ナックル / ガンスラッシュ / カタナ / デュアルブレード
 アサルトライフル / ランチャー / ツインマシンガン / バレットボウ / ジェットブーツ
 炎属性 / 氷属性 / 雷属性 / 風属性 / 光属性 / 闇属性
特化 ソード / ワイヤードランス / パルチザン / ツインダガー / ダブルセイバー / ナックル / ガンスラッシュ / カタナ / デュアルブレード
 アサルトライフル / ランチャー / ツインマシンガン / バレットボウ / ロッド / タリス / ウォンド / ジェットブーツ
エネミー 原生種 / 龍族 / 機甲種 / 海王種 / ダーカー / 希少種(レア) / 超時空