惑星 節を編集

es > 惑星

アークスクエスト一覧 | スペシャルクエスト一覧 | ストーリークエスト一覧 | 緊急クエスト一覧


概要 節を編集

PSO2esの主舞台となっている惑星。
プレイヤーは、クエストカウンターで出航手続きをし、各惑星へと調査に旅立つ。

主な惑星 節を編集

画像名称説明備考
惑星ナベリウス広大な森と豊かな水、凍土など、大自然に恵まれた惑星。
原生種が生息している。
最初から解禁されている。
チュートリアルで最初に降り立つ惑星。
惑星アムドゥスキア火山地帯、浮遊大陸、龍祭壇から成る惑星。
龍族が生息している。
龍祭壇は2016年8月17日実装
惑星リリーパ荒廃した砂漠、地下に坑道(廃坑)、
砂上にはアークスが建造した採掘基地がある。
暴走した機甲種が外敵の侵入を拒んでいる。
採掘基地はPSO2esでは未実装。
採掘場跡は2016年12月7日実装。
惑星ウォパル豊富な水資源に囲まれた海の惑星。
惑星の自転が速く、短い周期で日が沈み、また昇る。
海岸は2015年12月9日緊急クエスト青海の紅き暴威」で実装。
海底は2017年7月26日に「クイック探索」で実装。
浮上施設はPSO2esでは未実装。
惑星ハルコタン和風の建造物が並ぶ独特の文化を持った原生住民が生息する惑星。
「白ノ領域」と「黒ノ領域」に分かれており、それぞれの民が棲む。
2016年8月10日のアップデートで「クイック探索」に黒ノ領域が実装。
白ノ領域も2017年7月26日でクイック探索に追加、
白ノ大城塞、唱結界はPSO2esでは未実装。
惑星・地球太陽系にある水と緑の惑星。大陸や島の上では様々な生物が住み、
「人間」が都市や街を形成している。
本来アークスが訪れることは決してない、既にこの宇宙には存在しない
はずの惑星だったが……?
2016年8月10日のアップデートで東京が、
2017年7月26日にラスベガスが、
いずれも「クイック探索」で実装。

その他 節を編集

惑星ではないが、クエストの舞台となっているエリア。

画像名称説明備考
市街地ダーカーの襲撃を受けた市街地。本来はアークスシップ内にある市民の居住区。
建物が破壊され、天候などの制御機構が機能していない。
ダーカー、原生種、機甲種などが混在する場合もあり
チップ選びが困難な時もある
ダーカーの巣窟ダーカーの襲撃で壊滅したアークスシップの内部。
上下が反転しており、天井を見上げるとかつての市街地が見える。
アークスクエスト★9~
 2015年8月26日実装
VR空間アークスシップ内に設計された訓練用のヴァーチャル(疑似)空間。
現実世界と同じような感覚で戦闘を体験できる。
特別任務「レコードハント」
 2015年9月2日実装
E.M.A.第二研究所ストーリークエスト Season1 第六章の舞台。
惑星ナベリウスの遺跡に在り、現在は廃棄されている筈だがなぜか稼働している。
『PSO2es』でのみ実装されている舞台。
BGMもオリジナルなので一聴の価値あり。

PSO2es未実装の惑星or舞台 節を編集

現時点では未実装であり、今後のアップデートで実装されるかどうかも未定です。

画像名称説明備考
マザーシップ「オラクル船団」の中枢機構。全長約500Kmほどの巨大な球状の宇宙船。
一般人や普通のアークスは許可無く立ち入ることが許されない。
『PSO2』EP2終盤~EP3にかけて登場した舞台。
『PSO2es』ではクエスト出発時に表示されている。
惑星・地球の唯一の衛星。
月面には放棄された基地がある。
『PSO2』EP4の主な舞台。
添付異世界オメガブラックホールの先に在る異世界。『PSO2』EP5の主な舞台。

備考 節を編集

各惑星はひとつの太陽系にまとまっているわけではなく、それぞれ他の太陽系にある惑星へキャンプシップのワープ航法で移動している。

関連項目 節を編集

関連ページ 節を編集

コメント 節を編集

コメントはありません。 es/惑星/コメント?

お名前:

荒らし行為を行った場合はプロバイダーに通報します。